脱原発国民の会

脱原発国民の会は、福島県双葉町を勝手に応援し、高線量地域に放置されてる子供達を県外に避難、帰還不可能地域設定で西日本に双葉町が早く移住できる原発反対運動を広める目的でデモ及び抗議行動を主催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双葉町民7000人復興会議埼玉県加須に参加

9月23日・日曜日、雨の中、矢野氏(権力とマスコミの横暴を正し、人権を守る国民の会代表)と車で埼玉県加須市双葉町役場を尋ねた、役場前で偶然に広報課長大住氏と出会う、日曜なのに来客中で忙しいとの事、被災民との対応は大変だな。会場の4階まで行くが、誰も居なく受付も無い、一周したが見当たらない・・・・ http://twitpic.com/axgnr7
文化会館が分からないので、人が出入りしている教室で場所を聞いたら、間違いで、一旦外に出てオレンジの建物の事とか、被災民の教室内は各自8畳位に畳を敷き、間仕切りも無くプライバシーも確保されず、畳の敷いてない所が通路になっている・・・1年以上もこんな状態なんて酷すぎるよ。失礼だから写真は撮らなかった。雨の中、外へ出て文化会館に向かう。今日の双葉町民7000人復興会議は参加人数が少ない。 http://twitpic.com/axgnsr
見覚えのある人(騎西高校で以前話した人)が一人居たが会議途中で帰った。騎西高校に避難している人は本当に疲弊している、それなのに先月から弁当も有料になり、役所は何を考えているんだろう。
市民参加の会議は良いと思うが、民間の(株)エコエナジーラボに業務委託する金が有るなら、役所で主催して弁当代を無料にして欲しいと思う。騎西高校に避難して居る人が参加しないのも、そんなものが一因だと思う。
しかし町民の復興提案発表は良かった。
双葉町は伝統文化財が沢山有るから新しい町が出来ても、そのレプリカをを作っていこう。
双葉町は野菜を買う習慣がなかった、近所で採れた野菜を皆に配り食べた事を取り戻したい。
若者は、事故も良い方に考えよう、双葉町は若者流失を防ぐため、町に残る若者は刑務所と同じに感じてた、放射能で土地が無くなり皆で北海道に移住して新双葉町を切り開こう。等々良い発言連発。

おれの感想・・・都会人が棄てた共生が双葉町には有った。こんな事を書くと失礼だけど、被災民なのに未だ共生を維持議論できる人々が羨ましかった。
都会の脱原発運動も被災民の冷静で建設的な議論を知ろう、原発反対。電気は足りてる。子供を守れ。再稼動反対をただ叫べば良いのかな。戦略を総括する次期ではないかな。

福島県外に避難している人は、余裕の有る人が多いと思う。今度、福島県内に避難している人の会議に参加したくなった。

9月19日・水曜日 ふくしま疎開裁判緊急記者会見に行ってきた。
東京世話人の黒岩氏とは、浦安の西田勝平和研究室の谷本さんの紹介で知り合った。2回ほど水曜日も参加して頂いている、おれもふくしま疎開裁判の最初の文科省前抗議行動に参加してマイクアピールして、柳原弁護士と名刺交換をした。個人的には応援はするけど、共闘は少し様子を見てから水曜日の仲間と決める。
頂上は同じ(福島の子供達を避難)でも登山道が違う。我々は頼りない民主党政権を動かし政治決断で福島の子供達を避難をさせたい。前途は多難、敵はIAEA・ICRP・WHO 国際原子力ロビーで巨大きすぎる。
水曜日文科省抗議行動はふくしまの子供達避難の為日本政府を非難応援していく。!

フランスFR3 WHOとIAEAの癒着に抗議する人々 http://www.youtube.com/watch?v=iMk93IyPAwc 

IAEA・ICRP・WHOの外圧で外務省・内閣府が山下俊一を使い子供達を人体実験している。http://www.cao.go.jp/noguchisho/info/interviewprofyamashita.html

天野之弥 国際原子力機関(IAEA)事務局長は震災直後3月18日。東日本大震災 による福島原発事故の対策について協議するため来日した 2011.3.18 http://www.youtube.com/watch?v=Ym_MCSee5YU

ふくしま疎開裁判記者会見では、原発事故を矮小化する為、子供達を疎開させれば国民が事故の重大さに気が付くから政府は疎開させない、此方が正論です。

【緊急記者会見】ふくしま集団疎開裁判 こどもたちが人体実験されている。日本人は自国の子供がモルモットなのに無関心。
衆議院会館院内集会にて。 http://www.youtube.com/watch?v=Q05MfnVrL7M&feature=plcp …


19回目9月12日文科省前「福島の子供たちを西日本に避難させよ」は参加者40名位で強力に抗議行動。皆さんアピール上手くておれの出番なし、でもおれみたいなへたくそがいないと、始めてきた人マイクアピールしずらいと思うから、来週はしよう。
文科省金曜日ふくしま疎開裁判抗議行動に参加して、水曜日も抗議行動に参加するの大変です、皆さんご苦労様です、余り無理せず一寸無理して行きましょう。

20回目9月19日文科省前「福島の子供たちを西日本に避難させよ」は参加者50名位で強固で冷静に抗議行動しました。おれもマイク持ちました。打ち上げのコンビニ前懇親会は、先週に続き朝まで続きました。皆さん次の日仕事大丈夫なの。来週は終電の時間に帰りましょう。

 文部科学省抗議行動「福島の子供たちを西日本に避難させよ」 ぜひご覧ください。 http://ustre.am/:1JcMV

次回、文科省前「福島の子供たちを西日本に避難させよ」は9月26日水曜日夜7時~9時です。
皆さんの参加待っています。皆さん一人一人が文科省に抗議してください。宜しくお願いします。
スポンサーサイト

双葉町・町民参加の復興まちづくり計画策定『7000人の復興会議』東京会場に参加 

町民ではないですが9月2日双葉町・町民参加の『7000人の復興会議』東京会場 大田区産業プラザPIO に参加しました。
会場は京急鶴見駅前なのに土地勘がなく、駅前の交番で道を聞いていたら、双葉町の女性が居て初対面なのに意気投合して、開演まで会場1階のカフェでお茶をしました。
その方は、現在埼玉県富士見市に住んでいて、双葉町に自宅はあるけど、震災前から富士見市に住居を構えていたと。東電との交渉にも参加しているけど、住民が興奮して東電側に故郷を元に戻せとか、罵倒して交渉にならないと嘆いていた。もっとも東電側の無責任な対応が悪いのですが、政府。東電は福島県民を救済する気が本当に有るのか疑問です。
その女性は双葉町広報課長O氏と幼馴染で、おれは加須へ行く時は何時もO氏をを訪ねていくから、話が盛り上がった。

双葉町民参加の復興まちづくり『7000人の復興会議』開催のお知らせ。町民でなくても傍聴参加できます
.jp/futaba/info/pdf/chirashi120901.pdf


参加した感想は、県外に避難して正確な放射能情報を持っている人も、仮の町は福島県いわき市が希望と言っていた、
いわき市は現在双葉町町民が移住する平地が無いそうで、ある人は神戸まで視察に行き、丘陵に開ける街を参考に仮の町を造ろうと発言していた。結果やはり、故郷福島から離れられない。
右側テーブルに見覚えのある女性がいる、・・・・活発にテーブルを仕切っている・・・・思い出した、今年1月早朝に、韓国の激辛カップめんを経産省前テントに、差し入れしてくれた港区に避難している人だ。あの時は控えめで、テントの中にやっと入ってくれたが、今日は別人のようだ、挨拶したけどおれの事忘れていたhttp://twitpic.com/aq80e0
おれは6月でテント泊辞めた、張り番をして3~4時間寝て、肉体労働は厳しかった。ボォートして足場から落ちたら悲惨です。

市民と科学者の内部被曝問題研究会のホームページhttp://www.acsir.org/

8月29日文科省前「福島の子供たちを西日本に避難させよ」は30名の参加。参加人数激減。暑いからしょうがない。参加してくれた人ありがとうございました。お疲れさまでした。

9月5日「文科省前「福島の子供たちを西日本に避難させよ」は30名の参加。前回と同じ参加人数でした。浦安西田勝平和研究所の紹介で、ふくしま集団疎開裁判東京世話人の、黒岩さんが参加してくれました。金曜日官邸前に福島から上京してもマイクアピールがなかなか出来ないので、主催者の一人浦安の若林さんを紹介しました。
猛暑の中、参加してくれた人お疲れ様でした。多謝


次回、福島の子供達を西日本に避難させよ 文科省前9月12日・水曜日夜7時~9時に集まって応援して下さい 福島の子供達を一年半も放置した。年間20ミリシーベルトhttp://bit.ly/O38Wfw は国が福島県民を見殺しにしています

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。