脱原発国民の会

脱原発国民の会は、福島県双葉町を勝手に応援し、高線量地域に放置されてる子供達を県外に避難、帰還不可能地域設定で西日本に双葉町が早く移住できる原発反対運動を広める目的でデモ及び抗議行動を主催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文部科学省森口康孝事務次官にメールしました

文部科学省森口康孝事務次官にメールしました
件名
森口康孝事務次官に質問。文科省は福島の子供を見棄てないで、今こそ子供を守る独自行政をして下さい。

内容
この質問が、森口康孝事務次官に届く事を祈ってキーボードを打っています。5月9日から毎水曜日19時~21時文科省前で「福島の子供たちを西日本に避難させよ」抗議行動を一般市民が集まって行っています。お騒がせして申し訳ございません。驚く事に内閣府では、山下俊一氏が先頭に立って自国福島の子供たちに人体実験をしています。文科省もこれを容認しているのですか。先日、朝日新聞記者砂押博雄氏のスクープした米国が東京電力福島第一事故直後のモニタリング情報を公表しなかった記事も今頃出てきて驚きです。記事も外務省から経産省原子力保安院と文科省が入手しながら公表せずって変ですね、内閣府にも勿論情報は行くはずですが、官邸にも情報は伝わってないとか、原子力行政の決定権は内閣府原子力委員会に有るそうですが。それから事故直後、文科省も独自にモニタリングしたのを公表していません、それも内閣府の指示ですか。1991年、チェルノブイリ事故への安全宣言を出したのは、IAEA事故調査委員長の重松逸造氏です。今回の福島第一事故後もIAEAが乗りこんで来ました、山下俊一氏が福島の子供たちに人体実験しているのは、IAEAの指示でチェルノブイリと同じ事をしているのですか。信じられませんが、自国の将来を担う子供たちに人体実験を続けると、日本人は世界から軽蔑されるでしょう。民主党幹事長輿石東氏にも要望書を送りました。我々市民も協力します、森口康孝事務次官、文科省が福島の子供達を助けてください。宜しくお願い致します。


7月4日文科省前「福島の子供たちを西日本に避難させよ」抗議行動は37名の参加者で文科省に抗議しました。
2時間は長いです、都合の良い時間30分でも、10分でも参加してください。

次回は今日です。7月11日 霞が関文科省前 夜7時~9時!皆さんの参加お待ちしています。

双葉町の将来を見据えて

 今年も暑い日々が続く季節となりました。しかし、町民の皆さまには先の見通しが全くつかない不安の中で、何をしても気持ちが晴々としない日々を過ごされているものとお察し申し上げます。
 このような厳しい避難生活が続く中ではありますが、ロンドンオリンピック出場が決った渡邉一成選手に続き、双葉町出身の大森梨江さんが「フラ技能」と「統率力」が高く評価され、スパリゾートハワイアンズのフラガールの新リーダーに就任されました。また、昭和女子大大学院で環境デザインを学んだ双葉町出身の草野 恵さんが双葉町の復興計画をテーマとした研究論文「警戒区域 再生の設計図」がメディアに取り上げられるなど、若い人を中心に、懸命にこの苦難を乗り切ろうとしている姿に強い感動を覚えました。
 さて、原発事故を巡る情勢を申し上げますと、国会事故調査委員会を傍聴しましたが、「避難指示が遅かった」「避難指示がなかった」など、政府の事故情報の発信・伝達が住民避難を混乱させる結果となり、原子力防災に対する対応、認識不足が指摘されました。
 6月9日には双葉地方8町村長と福島県知事、国による協議会が開催され、国からはグランドデザインの基本方針や賠償、除染の方針、避難指示区域の見直し等に向けた取り組みについて説明がありました。前向きな議論になってきたと感じましたが、細部の問題についてはまだまだ議論していかなければなりません。今後も私たちは、国が示すグランドデザインや損害賠償、避難指示区域の再編について、曖昧な形で妥協することなく、双葉町の将来を見据えて取り組まなければならないものと考えています。
 また、将来の健康被害を考えるとき、きめ細かな放射線量の区分が必要であり、私は国に対して年間被ばく線量が1ミリシーベルト以上の地域に住む住民に移住の権利を認めた「チェルノブイリ法」の考え方を今後の避難指示区域の見直し作業に反映させるよう提案しました。
 国が示した線量区分ごとの人口割合と予測でも、双葉町は避難の長期化は避けられない状況にあります。国に対しては医療費の無料化など、長期避難に係る法的救済措置を強く求めてまいります。

 平成24年7月1日

双葉町長 井戸川 克隆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stopnukes.blog.fc2.com/tb.php/14-c414799d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。